ニュース

島根銀行が提供するスマートフォンアプリにおいて追加機能を実装 ~SBIグループが提供するホワイトラベル形式の 「バンキングアプリ」を活用~

2021年6月22日
SBIネオファイナンシャルサービシーズ株式会社

 地域金融機関等への新技術の導入を支援するSBIネオファイナンシャルサービシーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:北尾 吉孝、以下「当社」)は、株式会社島根銀行(本社:島根県松江市、頭取:鈴木 良夫、以下「島根銀行」)で導入済みの「しまぎんアプリ」に、残高照会及び入出金明細確認等の照会機能および高度で使いやすい認証機能等を実装いたしましたので、お知らせいたします。

 このたび、「しまぎんアプリ」に残高照会・入出金明細照会・マーケティング・ログイン機能の拡張を行いました。この拡張により島根銀行のお客さまは、いつでもどこでも、普通預金口座の残高や入出金明細の確認が可能になります。また、マーケティング機能により、島根銀行はお客さまの目的や行動に合わせた最適なコミュニケーションを実現します。ログイン機能においては、FAPI(*1)+CIBA(*2)フロー対応を組み込んだFIDO認証(*3)を実現した金融機関向け認証認可基盤サービス「Trust IdiomⓇ(トラストイディオム)」(*4)を利用することで、従来のID/パスワード等を利用した認証よりもはるかに高度なセキュリティ水準と快適なUXを実現します。

 当社は島根銀行のお客さまの利便性向上のため、今後も「しまぎんアプリ」の機能拡張を通して島根銀行のデジタルチャネルの強化を支援してまいります。

【画面のイメージ図】
 *1 FAPI (Financial-grade API):OAuth/OIDC を拡張し、APIアクセスに必要な情報 (アクセストークン) の不正取得利用を防止するためのしくみなどを定めた仕様です。
 *2 CIBA (Client Initiated Backchannel Authentication):OAuth/OIDC を拡張した、新しいユーザー認証・認可フローに関する仕様です。
 *3 FIDO認証:FIDO アライアンス(認証の標準規格を策定する国際団体)によって標準化されている認証プロトコルです。
 *4 Trust IdiomⓇ(トラストイディオム): SBIデジトラスト株式会社(https://sbidigitrust.com/)が提供する金融 API セキュリティのオープン標準に準拠した認証認可基盤サービスです。
 
【当アプリ提供機能一覧】
   ●口座開設
   ●お知らせ配信
   ●諸届申込(住所変更)
   ●残高照会機能(★)
   ●入出金明細照会機能(★)
   ●マーケティング機能(★)
   ●ログイン(FIDO認証)機能(★)
※★は今回のリリースにより追加される機能
 

 当社が提供するホワイトラベル形式のバンキングアプリでは「銀行窓口機能のモバイル化」をコンセプトに、残高照会/入出金明細照会、振込/振替、口座開設、お知らせ配信、諸届申込などの機能をご利用いただけます。さらに従来銀行が窓口で対応してきた各種取引をモバイル完結するだけでなく、各種フィンテックサービスの積極活用により、一層利便性の高いサービス提供が可能になります。当社では引き続きバンキングアプリを導入いただいた金融機関に寄り添い、各金融機関のデジタル化促進に向けた支援を行ってまいります。

以上

© 2019 SBI NEO FINANCIAL SERVICES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.