ニュース

愛媛銀行へのバンキングアプリ提供開始のお知らせ

2020年4月10日
SBIネオファイナンシャルサービシーズ株式会社

 地域金融機関等への新技術の導入を支援しているSBIネオファイナンシャルサービシーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:北尾 吉孝、以下「当社」)は、株式会社愛媛銀行(本社:愛媛県松山市、頭取:西川義教、以下「愛媛銀行」)へ当社が開発・運営しているホワイトラベル形式のバンキングアプリ(*1)を導入し、愛媛銀行において「ひめぎんアプリ」として4月13日(月)より提供を開始いたします。

 これまで愛媛銀行が独自に提供してきた「愛媛銀行アプリ」を「ひめぎんアプリ」としてリニューアルし、普通預金口座の残高・入出金明細照会機能に加え、新たに定期性預金残高、引き落とし予定、個人ローン残高や住宅ローンの残高および返済予定の照会を可能にするなど、大幅な機能拡張を実現いたしました。これにより、愛媛銀行のお客様は、いつでもどこでも、より広範かつ詳細な取引情報の把握が可能になり、大いに利便性が向上いたします。また、少額送金サービスの「マネータップ」とのシームレスな連携を通じて、24時間365日いつでも、手数料無料でスムーズに送金が可能な顧客体験も実現しております。当社は今後も「ひめぎんアプリ」の機能拡張を通じ、愛媛銀行のデジタルチャネルの強化を支援してまいります。

 また、当社は地域金融機関を対象にしたデジタル化支援、オンラインチャネルの強化を目指し、日本におけるフィンテック分野でのオープンイノベーションの更なる促進、フィンテックを活用した金融ビジネスの高度化に貢献してまいります。

「ひめぎんアプリ」のイメージ

(*1)金融機関への導入実績は以下の通りです。
導入済み9社 導入準備中1社(2020年4月13日時点)

© 2019 SBI NEO FINANCIAL SERVICES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.