ニュース

東和銀行へのホワイトラベル形式のバンキングアプリ提供開始のお知らせ

2020年1月21日
SBIネオファイナンシャルサービシーズ株式会社

 地域金融機関等への新技術の導入を支援するSBIネオファイナンシャルサービシーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:北尾 吉孝、以下「当社」)は、株式会社東和銀行(本社:群馬県前橋市、頭取:吉永 國光、以下「東和銀行」)へ当社が開発・運営しているホワイトラベル形式のバンキングアプリ(*1)を導入し、東和銀行において「東和銀行アプリ」として提供を開始致しましたのでお知らせ致します。当社が開発・運営するバンキングアプリは銀行機能のモバイル化をコンセプトとしている他、利便性の高いフィンテック企業のサービスを東和銀行の顧客へ提供することを支援します。

 これまで東和銀行では、バンキングアプリを提供しておりませんでしたが、今回の東和銀行アプリ提供開始により、お客様は東和銀行アプリから口座開設のお申込み手続きを完了することが可能になりました。加えて、マネーツリー株式会社が提供する「一生通帳 by Moneytree」へのアクセスも東和銀行アプリ経由で可能になります。これにより、東和銀行のお客様は手軽で網羅的な家計管理サービスを、より身近に利用可能になります。東和銀行では、「東和銀行アプリ」を通じて、従来窓口や郵送にて対応してきた口座開設申込のスマートフォン・アプリでの完結を実現し、東和銀行の口座よりチャージ可能な電子マネー事業者へのアプリ間遷移等も実装しております。当社は今後も「東和銀行アプリ」の機能拡張を通して東和銀行のデジタルチャネルの強化を支援してまいります。

 当社は地域金融機関におけるデジタル化およびオンラインチャネルの強化を目指し、日本におけるフィンテック分野でのオープンイノベーションの更なる促進、フィンテックを活用した金融ビジネスの高度化に貢献してまいります。

(*1)金融機関への導入実績は以下の通りです。
導入済み:8社、 導入準備中:1社(2020年1月21日時点)

「東和銀行アプリ」のイメージ

以上

© 2019 SBI NEO FINANCIAL SERVICES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.