ニュース

「銀行窓口機能のモバイル化」をコンセプトに、 地域金融機関向けバンキングアプリを提供開始

2019年4月5日
SBIネオファイナンシャルサービシーズ株式会社
SBI FinTech Incubation株式会社

 地域金融機関等への新技術の導入を支援するSBIネオファイナンシャルサービシーズ株式会社(以下「当社」)とAPI基盤の構築、導入を支援するSBI FinTech Incubation株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:木村 美礼、以下「SBI FinTech Incubation」)は、このたび共同で「銀行窓口機能のモバイル化」をコンセプトにした、バンキングアプリ(以下「本アプリ」)を地域金融機関向けに提供開始しましたのでお知らせいたします。

 ショッピングやコミュニケーションなど生活のあらゆる場面でスマートフォンアプリを通じた活動が拡大しており、銀行取引をはじめとした金融サービスでもスマートフォンアプリへのニーズが高まっております。
 本アプリは、従来銀行が窓口で対応してきた口座開設や各種取引等をモバイル完結することを目指し、また、各種フィンテックサービスの積極活用により、利便性の高いサービス提供を実現します。
 尚、本アプリについては、6月にも第一号案件として地域金融機関へ導入されることが決定しております。

【主な特徴】
 
・SBIグループが出資した投資先企業のフィンテックサービスの導入・積極活用(*1)
・初期開発コストは当社が負担することで地域金融機関は初期費用0円、月額固定料金のみで導入可能(*2)
・アクセス解析ツールと標準連携し、アプリ内のユーザー行動データを取得可能
・地域金融機関のご要望に応じて、アプリ機能やデザインをカスタマイズ可能

【主な機能】

■残高照会・入出金明細照会
 各種残高および入出金明細をメイン画面で表示します。ユーザーはアプリを起動するだけで、普通預金・定期預金など、種別ごとの残高やその合計をすぐに照会することができます。あわせて入出金明細も種別ごとに表示可能です。

■口座開設
 来店不要、印鑑不要、ネット完結で口座開設ができます。免許証OCRを標準装備し各種入力をスムーズに行うことが可能です。

■ホームパネル
 各種アイコンをタップすることで、アプリ内の各機能やwebページ及びフィンテック企業のアプリへスムーズに移動できます。
 表示されるアイコンや遷移先は管理者向け画面で自由に設定可能なので、機能追加や連携するフィンテック企業が増えた場合にも、アプリ改修を必要とせずに柔軟に対応できます。

(管理webでのホームパネル設定イメージ)

■かんたんログイン
 初回ログイン時にかんたんログインを設定すれば次回以降、生体認証やPINコードで簡単安全にアプリをご利用いただけます。

■お知らせ・キャンペーン配信
 お知らせ・キャンペーンをアプリ内に表示します。プッシュ通知での配信も可能です。

【順次提供予定機能】

■諸届申込/各種ローン申し込み/来店予約/チャットツール

■振込/振替

■外貨預金/投資信託

 尚、SBI FinTech IncubationのAPI接続支援サービス「フィンテックプラットフォーム」(*3)を合わせて利用することで、分散台帳技術を活用したスマートフォン向け送金アプリ「Money Tap(マネータップ)」をはじめとした各種フィンテックサービスを、本アプリを通じて容易に提供することが可能になります(*4)。
 当社及びSBI FinTech Incubationは、今後も、地域金融機関のデジタル化及びオンラインチャネルの強化を目指し、様々なソリューションを提供してまいります。

(*1) SBIグループは「FinTechファンド」、「SBI AI&Blockchainファンド」等を通じ、国内外の有望なフィンテック企業への投資を積極的に行うとともに、グループ内企業及び地域金融機関など提携先のグループ外企業でのフィンテックサービスの導入・活用を推進しております。

(*2) SBI FinTech Incubationのフィンテックプラットフォームを導入した場合の金額です。

(*3)フィンテックプラットフォームは SBI FinTech Incubationが提供するAPI接続支援サービスです。 金融機関への導入実績は以下の通りです。
導入済み:4社 導入準備中:4社 内定: 3社

(*4)フィンテック企業のシステム要件によっては、一部追加開発が発生する場合もございます。

 
【SBI FinTech Incubationの概要】
名称 SBI FinTech Incubation株式会社
所在地 東京都港区六本木1-6-1
代表者の役職・氏名 代表取締役:木村 美礼
主な事業内容 「フィンテックプラットフォーム」の運営および
各種フィンテックサービスの導入支援事業
設立年月日 2017年2月10日
資本金および資本準備金 1億3千万円(資本準備金を含む)
出資比率 SBIホールディングス株式会社 60%
ソフトバンク株式会社20%
日本アイ・ビー・エム株式会社10%
凸版印刷株式会社10%

以上

© 2019 SBI NEO FINANCIAL SERVICES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.