ANTstein

ANTstein(アントシュテイン)とは?

ANTsteinは、AntWorks社が独自開発した統合自動化プラットフォーム(IAP: Integrated Automation Platform)であり、次世代の業務自動化ソリューションです。

「第一世代の業務自動化」においては独立したソリューションとして提供されていた各機能を、「CMR→RPA→AI」と統合化されたひとつのプラットフォームとしてご提供いたします。

ANTsteinの特長

CMR

フラクタル理論を応用したAI技術であるCMR(Cognitive Machine Reading)によって、印刷物の文字をコンピュータ上で扱える文字データに変換することが可能です。

書類の前処理プロセス

充実した画像クオリティ

データの確実性

保証された信頼性のあるメトリック

書類の識別と分類

分類とデータ準備が不要

データのコンテキスト化

自然言語処理とセンチメント分析

書類上のデジタル化

さまざまな書類からデータを抽出

データ変換

プロセス処理に使いやすいデータへ変換

QueenBOT(RPA)

  • デスクトップ型で、サーバーによるBotの管理/監視が可能
  • コーディング不要で、プログラミングの知識がないユーザーでもBot作成が可能
  • APIによるデータ連携も対応

ANTsteinについてのお問い合わせ

SBIネオファイナンシャルサービシーズ株式会社 アライアンス推進本部 ANTstein担当

info-neofs@sbigroup.co.jp

ご質問、ご相談、お見積りのご相談など、お気軽にお問合せください。

製品開発企業:AntWorks Pte Ltd.

AntWorksは本社をシンガポールに、開発拠点をインドに持つグローバル企業です。文字認識、RPA、AIの各分野を自社で独自に開発し、データ処理における新しい可能性を創造します。

© 2019 SBI NEO FINANCIAL SERVICES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.